駝鳥の胃袋

<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
カテゴリー
コメント
広告
QPコード
qrcode
リンク
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
玉筋魚解禁
んでもって、今日、スーパーで入手いたしました。

職場のあるスーパーには、毎年はいらないんだけど、この間オープンしたスーパーには、入ってました。
新しくオープンしたスーパーは、おなじ系列店が兵庫県にあって、毎年そっちの店には入るので、もしや?と思って寄ってみたら、ありました。
んでも、レシピカードはありませんでした(困らないけど)


んでも、解禁日に入手できたのは嬉しいなぁ。
小さいから、うまくたけるかなぁ。







わくわく。



いかなご 2kg
醤油 400cc
味醂 200cc
酒 200cc
ザラメ 500g
甘露飴 10個
生姜 適量




今年のいかなごは、1kg、1280円でした。




いかなご以外の材料を、なるべく大きな鍋で沸騰させておきます。
生姜は、千切り。

う〜ん。
秘蔵の山椒を入れるかどうしようか悩み中。




いかなごは、何回かにわけて入れます。
一度に入れると、たぶん、煮汁の温度が下がるのでよくないのだと思う。

箸で混ぜたりしたくなるのは、じっと我慢します。
やわらかいので、潰れてしまうんです。





ほぼ炊き上がりかなぁ?

もう少しだけ煮詰めたら笊にあげます。






山椒をいれて、笊にあげ、うちわでパタパタ…。

冷めたら完成です。

流石に、少し煮崩れてしまいました。

でも…まあ…上出来…と、しておきませう。

もう1回や2回はたくだろうし。
コメント
コメントする