駝鳥の胃袋

<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
カテゴリー
コメント
広告
QPコード
qrcode
リンク
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
これぞうなぎ
へんなものをみつけると、つい買ってしまうんですよねぇ〜。
http://www.nagatanien.co.jp/product/detail/529/

というわけで、こんなのを、スーパーでみつけたので買ってみました。




味一筋の永谷園ですよ!
明日が、土用の丑らしいので、明日食べてみようかな。


たぶん…。
蒲焼きは買えないから。
うなろーる
土用ですね。
でもって、スーパーにも、鰻の蒲焼きとか売られているんですけど。
ここのところ、鰻もお高いので、鰻にちなんだいろんなものが売られています。

 
 
  
   うなろーるでございます。

スーパーのレジにて。
レジの女の子:これ面白いですねー。きょう、私のレジ通ったの初めてですー。
私     :おもしろいですよねぇ。でも、これ、一六タルト切っただけに見えますよねぇ。
レジの女の子:だめです!それは、いっちゃいけないんです!!
私     :えーーー。でも、一六タルトですよ、コレ。
レジの女の子:だから、ダメですってば。

というようなことを、ひとしきりいってふたりで笑って、買ってきました。
 
中身は、こんなかんじ。
  

うなろーるは、探してみたけどネットではみつけられませんでした。
柚子風味のこしあんが入っていて、でも、一六タルトよりちょと甘いかなぁ。

作ってるのは、愛媛県のあわしま堂らしいです。



一六タルトも、愛媛らしいけど、会社は違うようですねぇ〜。
一六タルト切っただけっていうのは、濡れ衣だったみたいです(笑

美味しいですよね。
一六タルト。
食べ比べてみたくなりました。
でも、うなろーるは、今だけの季節商品なんだろうなぁ。

そうそう、うなろーるには、うなぎは使用しておりませんと、書いてあります。


 
きょうは、頑張った
牡蛎飯と、鯖の味噌煮と、豚汁。

きょうは、頑張った。
餅搗
いろんなところに書いているし。
昨日の続きだし。
同じ事の繰り返しになるんだけれども、一応、記録なので書いとく。

きょうは、木曜日でシフト上は、2時上がりの日。
たいていは、2時にきっちり終わることはなく、少しひっぱるんだけれども。
それでも、買い物をせずにまっすぐ家に帰れば、3時過ぎには帰宅できるであろうし。
31日は、私は休みだけれども、私が休みだけで娘も旦那も仕事であるため、なにもかもひとりでしなくてはならない。
30日は、娘は休みで、旦那もバイトがない。
気持ちの方は、テンションが下がり気味ではあるし体調もあまりよくない最近の自分を考えると31日にひとりで餅搗きするのは、辛い。
ということで、30日に決行することを、勝手に決めてしまいました。

暮れとちがって、3臼だけだから、3時スタートでもなんとかなるであろう。
というわけで。
結局、イライラしてるのに仕事はなかなか終わらず、家に帰ったら、3時半になっていましたが。

ともかく、3時半スタートで餅搗き。
というか、お湯を沸かすところからスタートだったんですけどね。


でも、6時半には完全終了したので、はやいと言える。


このくらいがいいですねぇ。
30kgも搗くのは、異常だわ。
と、あらためておもったのでした。

でも、きっと、12月になると、なんだか、憑かれたようになって30kgの餅を搗くんだろうなぁ。

 
黍餅は、以前搗いたことがあったはずなんですけど、もう、どんなだったかわすれました。
で、今回は、黍餅は味付けナシで。

豆餅は、いつもと同じ塩味。

海老入りは、やはり、いつもと同じ砂糖で。
海老の半分を、着色料ナシの海老をつかったので、桜色のきれいな色になりました。

年末は、いつもとちがう海老を使ってついたら、びっくりするほど赤く染まってびっくりしたのですが。
今回は、それほどのことはなく、よかったかなぁ?
と、思っています。
洗米
なんだかんだで、30日に餅搗きをすることになったので、29日が洗米です。
米は、白米で10kg…。ということは、6升と1kgくらいになるのかなぁ。
うちの蒸し器は、2升用なんですよねぇ。
4つに分けるか、3つにしとくかかなり迷った結果、いろいろと面倒くさかったので3つに分けました。
まぁ、なんとかなるであろう。←根拠はない
3つのバケツに、適当に分けてみました。
1つは黍餅にするので、洗米の時に一緒に入れてがしがし洗ってみました。

まぁ。
暮れの餅搗きに比べると、1/3で、さらに1臼分ずつにわけたので、楽と言えば楽でした。

でもまぁ。
餅搗きっていうと、なんでこんなに燃えるのかというのは、不思議。
芋がゆ
きょうは、お昼にお友達と、インドネシアランチしたので、夜は、お腹に優しい芋粥!!








そして。
ただいま、じゃがいもの種芋を、全力で検索中。
やっぱり、インカのめざめは要るでしょう。
あとは、シンシア?
それから、キタアカリ?
それから、それから…。

どうしたらいいんだろう…。